2020年7月1日からスタートした、

レジ袋有料化

 

今まで当たり前に貰っていたレジ袋が

有料化することで、皆さんはこの変化に

どう対応されておりますでしょうか?

 

私は、レジの前に立つたびに、

レジ袋くん
レジ袋は〇〇円ですが、
ご利用されますか?

GALE
あ~、
大丈夫です。 (^^♪

 

このやり取りが繰り返されます。

頑固なまでに...。

 

マイバッグを持ち歩く習慣のない私は、

すっかりレジ袋有料化を忘れているため、

一度にたくさんの買い物ができません。

 

レジ袋くん
それって、
むしろ節約できているってことじゃないの?

 

 

なるほど、そうとも言えます。(^^♪

 

あなたはいかがですか?

 

それではここで、レジ袋有料化が

私たちの暮らしの中に

どのような変化をもたらすのか、

考えてみようと思います。

 

このことに対する意識改革が進むと、

(日常的に当たり前になること)

実はこの政策が、

とても考え抜かれたものであるという事が

分かってくることでしょう!

 

レジ袋の毎年の消費量

 

2017年のあるデータではありますが、

日本国内の年間のレジ袋の消費量は

 

   56万トン 

 

枚数にして、

 

   360億枚 

 

※じつはこれでも少なく見積もっています。

 

これは日本人口 1.2で割り算すると

1人につき、

  • 1年間で、300枚
  • 1か月で、25枚
  • 1日では、0.82枚

となります。

 

ただし、赤ちゃんや、

外出ができない高齢者、

あるいは、別の理由で買い物が難しい方

なども含まれているため、

実際の1人当たりの割合は、

優に1.5倍以上の数値になると考えられます。

 

さて、重さ56万トンって

どれほどの重さなのでしょうか?

 

東京タワー4000トンと言われていますので、

計算すると、東京タワーが

 

   140棟分 

 

にもなります。

 

レジ袋くん
ひぇ~。
並べたら、ドミノ倒しが出来そう・・・
なんて、恐ろしいことは考えてはいけません
m( _ _ )m

 

この数値は、あくまで、

日本国内での数値です。

 

世界人口日本の約70倍ですので・・・

 

考えるのはやめましょう。

 

レジ袋の成分

 

レジ袋とは、別の言い方をすれば、

ポリ袋のことになります。

 

ポリエチレンやポリプロピレンなどの合成樹脂を原材料とする袋の総称。

 

定義

 

字義通りに解釈すれば、

「ポリマーでできた袋という事になります。

 

素材

 

ポリエチレンフィルム

 

日本で一般に「ビニール袋」

と呼ばれているもののほとんどが

ポリエチレン製のポリ袋を指します。

 

ポリエチレン製以外の素材

 

通気性の良くない、

「ナイロン」が代表と言えます。

 

問題点

 

燃焼時に高熱を発するために焼却炉を傷めることがある(ただし、近年は焼却炉の改良も進んでいる)。

なお、ポリ袋に炭酸カルシウムを混ぜると炉を傷めないともいわれるが、ごみの組成は一様ではなく燃え方も異なり、また、ごみ袋に炭酸カルシウムを入れると強度が落ちポリエチレンをより多く必要とするために1枚あたりの総発熱量は増加するともいわれている。

基本的にポリ袋は自然に分解しない

そのため、ウミガメやセグロカモメといった動物が誤って飲み込んでしまうといった問題も起きている。

近年、生分解性ポリ袋や光分解性ポリ袋の研究が進んでいる。

なお、かつては印刷部分にカドミウムクロム等の重金属を含む顔料を使ったインクが使われることがあったが、現在では有機顔料を用いたインクなどが使われるようになっている。

 

なぜ日本で有料化?

 

 

それは、世界の主要な国の中でも、

1人当たりの消費量が、

アメリカ合衆国に次いで第二位

なっていることが、上げられます。

 

そもそも、すでに60か国以上で、

有料化や、規制がかけられております。

 

日本は世界から出遅れた形となってしまった

というわけです。

 

このままだと、2050年には、

プラスチックごみが魚の捕獲量を

上回ると予想されています。

 

大阪湾にはこれまでに

300万トンものレジ袋が、

沈んでいるとさえ言われています。

 

これらを解決するには、

レジ袋を使用しない人を、

日本人口の6割にする必要があるとの事です。

 

是非、地球環境を守っていくためにも、

こうした意識改革は

本当に大切だと思いました。

 

これからも

「レジ袋はご利用されますか?」の問いに

可能な限り「NO!!!」

と答える決意をあらたにして参ります!!

 

 

それでは、

 

GALEでした。 (^^♪

 

 

 

おすすめの記事